読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ace is Salamence!

マンダニスタ。Twitter:TERRA266

欧州サッカー

偶にはサッカーの記事でも。

今年も欧州のリーグが始まりましたね。

僕は欧州だとドルトムントを贔屓にしているので、まずはそこから。

 

ドルトムント

おかえり香川!背番号7は凄く違和感があるけど。(23の印象が強すぎて)

注目なのはポジションですね。10番のポジションを用意しているそうですが。

10番のポジションといえばトップ下ですが、ドルトムントにはマルコ・ロイスという素晴らしい選手がいます。

ロイスを左に置くのか、はたまた香川をサイドで起用するのか…。

気になりますが、香川のコンディションはどうなのか。

先日のカップ戦で脳震盪を起こしたみたいなので、無理はしないで欲しいですね。

今年こそバイエルンの独走を止めて欲しいです。

 

関連して香川を放出したマンチェスターユナイテッド

250億円の補強費を支払い、今年未だに勝ち無し。

昇格チームにスコアレスで分け、そしてカップ戦では3部チームに0-4で大敗。

モイーズの呪い!?

 

今年もこのクラブは中位に位置するのではないか。

まず圧倒的に守備の選手が足りないのが問題。

監督のファン・ハールは3バックを土台としてやっていくようだが、センターバックが不安定で正直守備は見ていられなかった。単純に人数も足りてないから故障者が出たらどうするのだろうか。

攻撃陣はルーニー、マタ、ファンペルシー、エレーラと豪華だが、中盤に汗かき役がいない。

そこでディ・マリアをレアルから獲得したのだろうが、先日の試合では最終ラインからフィードしたりと、本来の動きを出来ていなくて色々と可愛そうだった。

マンUがどんなサッカーがしたいのかよく分からないので、中位と予想。

そして今日、ファルカオを獲得しましたね。またFWを増やして一体何がしたいのか。

エルナンデスと香川はいいタイミングで移籍できたと思います。二人とも好きな選手なので移籍先で頑張って欲しい。

特にチチャリート頑張れ!